急性症状の方へ

  1. 花みずきカイロプラクティック院HOME
  2. こんな方が来院されます
  3. 急性症状の方へ

急性症状の方へ

ご予約の患者さんを最優先させて頂いておりますので、お待たせするかもしれませんが、
なるべく柔軟に対応させて頂きます。
院長の予約がいっぱいの場合は、副院長が対応致します。
激しい痛みの場合は、医療機関での受診をお勧め致します。

ベッド

急性症状が出た場合は?

ギックリ腰、寝違えなどの急性の症状は、全て炎症がおこっています。
このような場合は、すぐに氷で冷却して下さい。温めては逆効果です。
氷をビニール袋に入れて20分くらいアイシング、20分休憩した後、またアイシング。これを3回以上繰り返してください。
もし歩けるようでしたら、アイシング(20分)→歩き(20分)→休憩→アイシング(20分)→歩き(20分)→休憩を繰り返して下さい。

又、当日のお風呂も禁止です。急性症状が出た日から最低3日間はシャワーにして下さい。
冷湿布も有効ですが、冷却効果が低いのでアイシング工程が終わった後、患部に貼ってあげるといいでしょう。