新着情報
研修会

7月2日(土)の夕方~7月3日(日)東京へ研修へ行って来ました。
モチベーションが上がりまくる、いい研修会でした。
同じ志を持ったいい仲間とも出会い楽しく過ごしました。

塩川満章DCの双子の息子さん雅士DC、貴士DCが講義して下さったのですが、
印象に残る話がありました。

高校の時、自宅を離れて寮生活をした時(たぶんアメリカでの話)、
”世間一般の常識”というものにカルチャーショックを受けたようです。

周りの人たちが風邪で熱が出た時、みんなが病院に行って薬をもらい安静にしている。

ごく普通の光景に思えるのですが、雅士先生にとっては違っていたようです。

雅士先生は子供の頃から熱が出たりしても、超一流のカイロプラクターである
父、満章DCに矯正してもらい風邪を治していたようです。

雅士先生の常識は体調が悪くなったら病院で薬ではなく、
体調が悪くなったらカイロプラクティックだったのです。


風邪=カイロプラクティック???ってお思いでしょう。

実は風邪もOKなんです。

なぜなら、カイロプラクティックの治療により自然治癒力がUP↑するからです。

カイロプラクティックで自然治癒力を高める環境にしてあげて、
後は菌(ウイルス)と戦わせるのです。

特に頸椎1番(アトラス)が感覚受容器が沢山集まっているので
アトラスのアジャストが効果的です。


超一流のカイロプラクターが身内にいれば、病院はいらないでしょう!
流石です・・・。

うちの子供もそうやって育ててあげたいと思っています。


花みずき整体院

page top