新着情報

尊敬するカイロプラクターの一人に塩川満章D.C.がいます。

塩川D.C.にはメンテナンスの為、アジャストメントを受ける事があります。

そのアジャストはダイナミックでそして的確。

過去のブログにも書きましたが、初めてこの方のアジャストメントを受けた時涙が出て来たのを今でも思い出します。
みんなが目標としているカイロプラクティック界の第一人者です。

そこの治療院はひっきりなしに患者さんが訪れます。
4時間で60人くらい治療しています。
(単純計算で1人約4分)

検査が正確で早い、臨床経験も豊富(50万人以上)だからなしえる業。


ここで言いたいのは、カイロプラクティックは時間じゃないって事。

正確に検査し・正確に矯正が出来ればそれでOK。
あとは自然治癒力に任せます。

そして大事なのは、せっかく矯正した椎骨をもとに戻さないっていう事。

戻ってしまえば、今までのアジャストメントがもったいないです。
戻る前にアジャストメント(矯正)を続ける事。
それが、神経の流れを改善する為に絶対必要なのです。

私の願いは、患者さんの症状を1日でも早く改善したあげたい。それだけです。
その為に日々勉強しています。頭と身体にかなり投資しています。
そして正確なリスティング(ズレの方向)把握の為、レントゲン解析も取り入れました。

1日でも早い改善の為、適切な来院周期をご提案しております。
一緒にがんばっていきましょう。


花みずきカイロプラクティック院

page top