新着情報

痛いところに原因があるとは限らない。

先日いらした患者さん。
首が痛くて、動かす事が出来ない。
3日前から・・・。

そんな患者さんをしっかり検査しました。
異常は、骨盤と胸椎のみ。
骨盤と胸椎に1箇所づつサブラクセーションがありました。
痛いという首にはサブラクセーションは存在しなかったのです。

そして、骨盤と胸椎を矯正。

次の日には首は全く痛みが無くなったとの事でした。

このように、痛い場所に必ずサブラクセーションがある訳ではありません。
身体の中にあるサブラクセーションを取り除いて、神経の流れが正常になれば、自分で治すのです。
それが先天性治癒力。

膝や股関節の痛みの原因の多くは、骨盤や腰椎にサブラクセーションが存在しています。
もちろん、膝や股関節の軟骨が変形して痛みが出ているケースもあります。
でも、初期の膝痛、股関節痛の原因は体重バランスを崩してしまっている原因の箇所、つまり骨盤が大きく関与しています。

だから、膝痛の人が膝に電気をあてていても治らない事があるのはこの為です。
原因を見つけてそれを取り除いてあげないと。

カイロプラクティックはそんな仕事をしています。


花みずきカイロプラクティック院

page top