2014年11月アーカイブ

12月1日(月)は研修の為、臨時休診させて頂きます。
ご迷惑お掛けしますがよろしくお願い致します。

その他、12月の研修は
12月14日(日)
12月20日(土)午後
12月22日(月)午後
以上になります。

多くの患者さんを診させて頂いておりますが、共通して言える事、それは「運動不足」です。

当院では内臓疾患の患者さんも多いですが、まだまだ半分以上は腰痛や肩こりなどの症状の方です。
その痛みなどを訴える患者さんの殆どが、「運動不足」です。
姿勢が悪く、普通より太っていて、いつもPCの前で長時間仕事をしている、そんな方が痛みを訴えて来院される傾向が多いです。
膝が痛い、腰が痛い、それはその生活習慣が原因だからです。

私も最低1週間に1回は市内のスポーツジムに通っておりますが、そこで会う顔ぶれは、当院の患者さんではありません。
皆さん初めまして。

どういう事かと言いますと、スポーツジムに通っているような方々は、健康や身体に意識が高い方ばかり。
肩こりや腰痛など痛みなどの症状とは無縁という事です。 *注1

スポーツジムに通っていないような方々ばかりが、私の患者さんなのです。

当院は患者さんに定期的に来て欲しい事が願いではありません。
カイロプラクティックを通じて真の健康を知って頂き、そして健康に向き合ってもらう事、
そして10年後もいきいきと生活してもらいたいだけです。

カイロプラクティックに通う様になって、健康の意識が高くなった って言ってもらえれば、その方への私の使命は終了です。

生活習慣の見直しが出来れば健康にいられます!
beHAPPAY!

注1 ジムに通っている方はカイロプラクティックは必要ないという訳ではありません。
    むしろ健康に意識が高い方々なので、是非カイロプラクティックの話を聞いてもらいたいです。
    きっと、カイロプラクティックの考え方に共感して頂けると思います。

最近は、掛川市や牧之原市からの新規の患者さんが多いなぁ・・・。
西からの患者さんが来てくれるのは嬉しいですね。
しかも殆どがご紹介。
ありがたい事です。


静岡の人の流れの傾向は、

金谷から東の地域は静岡へ向かい、

菊川市から西の地域は浜松へ向かう。

食事でも服を買いに行くにも病院もこんな人の流れが傾向にある。

ちょうど車のナンバープレートが変わる境目ですね。

この人の流れを覆し、菊川市や掛川市、袋井市、磐田市などから来てくれる患者さんも多くなってきたのは、本当にうれしい。

もっともっと県外の患者さんに頼られる存在になりたい。

プレッシャーもきつくなるけど。

法制化

1895年にD.Dパーマーがカイロプラクティックを発見してから119年が経ちました。
今では44の国と地域で法制化されています。(2012年現在)
もはやカイロプラクティックは世界的に認知されたヘルスケアと言えます。

カイロプラクティックは整体と違います。
カイロプラクティックは科学的根拠に基づき、矯正(アジャストメント)しています。
先進国の中でカイロプラクティックは法制化されていないのは日本くらい。
色々な団体が反対しているんでしょうね・・・。

法制化されていない今は、本場アメリカのカイロ大学を出た先生も、4年制のカイロ大学(TCC)を出た先生も、1~2週間の講習を受けただけの先生も、布団や枕を売っている先生も同じカイロプラクティックです。
患者さんは全く解りません。
怖いですよね。

早く法制化されてそして淘汰され、患者さんが安心してカイロプラクティック院を選べる時代が早く来てもらいたいです。

私がよそ様を否定する立場ではありませんが、私はカイロプラクティックを正しく学び、正しく患者さんに伝える為、常に勉強をしています。
それだけは自信をもって言えます。
患者さんの為、一生かけて勉強していきます。


↑法制化されている44の国と地域