新着情報

こんにちは!副院長の森です。
「健康」とは何なのか、皆さん考えたことがありますか?
健康がどんな状態か理解していないのに健康になれるでしょうか?
今回は健康について少し考えてみましょう。


健康とは「全身を構成する細胞全てが正常に機能している状態」です。
(※WHOが定めているような健康の定義とは違いますが、今回はこのようにシンプルなものにさせてもらいます。)

人の体には約60兆個の細胞があって、この全てが正常に機能する必要があります。
60兆もの細胞を正常に機能させるためには何が必要か?
全身の細胞が正常に働いているか常に監視し、コントロールする「司令塔」が必要になってきます。
ヒトを含む多くの生物において、この司令塔の役割を果たしているのが、脳・神経系です。

神経は「全身の細胞がどのような状態なのか?」また、「体の外がどのような環境なのか?」などの情報を常に把握し、その情報を脳に送っています。
脳では、送られてきた情報を解析・保存し、様々な状況に適切に対処するために、神経を使って、全身の細胞をコントロールするのです。
ヒトの体の活動(健康を維持する能力、ホメオスタシス、環境適応能力、自然治癒力、免疫力、消化・吸収・排出、生殖、運動、心身の成長など)はすべて神経系が司令塔となり行われています。
神経系の機能によって、全身の細胞は正常に機能することができる
言い換えてみれば、神経の機能によって人は健康を維持・増進することができるのです。


まだまだ大勢の人がカイロプラクティックを知らないし、正しく理解していません。
「肩こり・腰痛などをボキボキして治してくれる整体師さん」くらいの印象しかお持ちでない人が大勢いるのが現実です。
カイロプラクティックで背骨を整え、神経機能を高めることが皆様の健康増進・健康維持につながります。
カイロプラクティックは皆様の健康を一生涯サポートすることができるのです。

page top