新着情報

今日は東京にて塩川満章D.C.の臨床テクニックセミナーに参加して来ました。
(全8回の5回目)

今回も実り多いセミナーでした。

プルの示指と中指の使い方の違い。
ほんと細かなところまで教えて頂きました。

人数限定のこのセミナーに参加出来て光栄でした。

最後には塩川満章D.C.にアジャストメントを受けて終了。
やはり40年のキャリアはダテではない。とても繊細なタッチで最高のアジャストメントでした。

よく患者さんに「まだ東京に勉強しに行ってるんですか!?」って言われます。

カイロプラクティックはとても深いものなので、満足する事は一生ありません。
歩みを止めたらダメなんです。
もっともっと難しい患者さんがいらした時に対応出来なくなりますから。

一生勉強ですね〜。



画像は塩川スクールから借用致しました。

page top