新着情報

こんにちは、副院長の森です。
7月の第2日曜日も研修のため東京に行ってきました。


今月のテーマは「仙骨」、骨盤の真ん中にある骨です。
この仙骨について、朝の10時から夜の6時半までみっちり勉強しました!

仙骨のアジャストメントは、腰痛持ちの方や、すべり症の方にとても有効です。

また、大人になれば1つの仙骨という骨になってしまいますが、
子供の頃は5つの仙椎という骨と椎間板で構成されています。

子供の頃に仙骨に問題をかかえたまま大人になってしまうと仙骨の奇形につながり、
腰痛や坐骨神経痛、自律神経の不調、骨盤腔内臓(大腸、直腸、膀胱、生殖器など)の不調、
女性の場合は生理痛や難産などのリスクを高めます。

大人ももちろんですが、子供の内からカイロプラクティックケアを受けておくことが重要です!

page top