新着情報

日頃から定期的にカイロプラクティックのケアにご来院頂いております、清水エスパルスの村田和哉選手と記念写真。

カイロプラクティックは、痛みなどの症状がある時にケアを受けるだけではありません。

パフォーマンス向上&ケガの予防&日常生活の質の向上(睡眠や栄養吸収)などに、カイロプラクティックのケアは非常に効果があります。

 

murata11.gif

その後に一緒に食事をさせて頂きました。

大のエスパルスファンに私にとっては、最幸の時間でした。

murata111111.gif

骨をボキボキするするのがカイロプラクティックではありません。

音が鳴らないと失敗でもありません。

音を鳴らすだけなら簡単。ひねれば鳴りますから。

正確にサブラクセーション(神経圧迫の箇所)をみつけ、アジャストメント(調整する)事に非常に訓練を要します。

業界18年、開業15年、約7万人の臨床経験より20分で短縮して診られる様になりました。

時間ではなく、原因を素早く見つけ、正しく正確に調整する事に意味があります。

是非、当院にご相談ください。

page top