新着情報

副院長 森優太の記事


皆さんこんにちは。
突然ですが、赤ちゃんでもカイロプラクティックを受けられるのはご存知でしょうか?
小児期(生まれて~思春期まで)のお子さんのカイロプラクティックケアは大人のひとのケア以上に価値があると言われています。
なぜなら、小児期は心身の成長が行われるとても重要な期間だからです!

この期間をいかに充実したものにできるかが、その子の人生の質に大きく関わってきます。
そして、この期間においても神経はとても重要な役割を果たすでしょう。

以前にも紹介したように、神経系は体の活動全てにおいて司令塔の役割を果たしています。
心身の成長に関しても同様に、神経系がその主役を担います。

小児期のお子さんの脳には、全身の細胞から神経を介して新しい情報がどんどん入力され、その情報を脳で解析・保存します。
そして、様々な情報に対しての対処も、神経が全身の細胞をコントロールすることで行われます。
神経の流れを正常に保つことが、お子さんのより良い体の成長と、人格形成につながるのです。

大人の人が、カイロプラクティックを受け健康の維持・増進に努めることももちろん重要です。
しかし、小児期にどれだけ正常な神経伝達のサイクルを保てるかが、その子の心身の成長度合いに関わってくるという点を考えると、小児期のカイロプラクティックケアがいかに重要か、ご理解頂けるのではないでしょうか?

小さなお子さんに対しては、大人のような強い刺激のアジャストメントは行いません。
特に赤ちゃんに対するアジャストメントはとてもソフトなタッチで行われますのでご安心下さい。
ぜひ、ご家族皆さんで、カイロプラクティックケアを!

健康になるためになにをすればいいのか、私達カイロプラクターの視点でアドバイスをしたいと思います。
健康的な人生を送るためにまず行ってほしいことは以下の3つだけです。

1.まずは、カイロプラクティックを受けて神経系を整えましょう。
カイロプラクティックを受け、サブラクセーション(背骨×神経の複合的な問題)を取り除くことが、神経系の機能の向上に繋がり、それがさらに全身の機能の向上につながるでしょう。
体の機能が低下している状態では、どれだけ健康に良い生活を心がけても良い効果は得られません。

2.自身の体としっかり向き合い、より自然な生活を。
より健康になるためにどうすれば?何を食べれば?どんな運動をすれば?どんな布団で寝れば?
~をしてもいいですか?~はしないほうがいいですか?
などの質問をよく受けます。
まずは、自分の体としっかり向き合うことから始めて下さい。
あなたの身体は常に健康を維持するためにあなたにメッセージを送り続けています。
何を食べるとおいしく感じますか?どんな運動をすると気持ちいいですか?
どんな布団が寝てみて気持よく感じますか?痛いのに無理して仕事・スポーツをしていませんか?
眠たいのに夜更かししていませんか?朝眠たいのに無理して起きていませんか?
お腹が空いているのに我慢していませんか?トイレに行きたいのに我慢していませんか?
あなたは健康でいるために体が発してくれているメッセージをどれだけ無視して生活して生活しているでしょう?
自身の体に素直に、より自然な生活を送ることが健康への近道になるでしょう。

3.よく食べ、よく寝て、よく運動し、よく働き、よく遊び、いきいきとした生活を送りましょう。
単純ではありますが、あれこれ考える前に、このような単純なことから行動に移していきましょう。


この3つのことができれば、あなたは必ず健康的な人生を送ることができるでしょう。
その上で、食事・栄養の内容を工夫してみたり、運動の内容を工夫してみたり、睡眠の質の向上のためになにか工夫してみたりするのもありだと思います。

こんにちは!副院長の森です。
「健康」とは何なのか、皆さん考えたことがありますか?
健康がどんな状態か理解していないのに健康になれるでしょうか?
今回は健康について少し考えてみましょう。


健康とは「全身を構成する細胞全てが正常に機能している状態」です。
(※WHOが定めているような健康の定義とは違いますが、今回はこのようにシンプルなものにさせてもらいます。)

人の体には約60兆個の細胞があって、この全てが正常に機能する必要があります。
60兆もの細胞を正常に機能させるためには何が必要か?
全身の細胞が正常に働いているか常に監視し、コントロールする「司令塔」が必要になってきます。
ヒトを含む多くの生物において、この司令塔の役割を果たしているのが、脳・神経系です。

神経は「全身の細胞がどのような状態なのか?」また、「体の外がどのような環境なのか?」などの情報を常に把握し、その情報を脳に送っています。
脳では、送られてきた情報を解析・保存し、様々な状況に適切に対処するために、神経を使って、全身の細胞をコントロールするのです。
ヒトの体の活動(健康を維持する能力、ホメオスタシス、環境適応能力、自然治癒力、免疫力、消化・吸収・排出、生殖、運動、心身の成長など)はすべて神経系が司令塔となり行われています。
神経系の機能によって、全身の細胞は正常に機能することができる
言い換えてみれば、神経の機能によって人は健康を維持・増進することができるのです。


まだまだ大勢の人がカイロプラクティックを知らないし、正しく理解していません。
「肩こり・腰痛などをボキボキして治してくれる整体師さん」くらいの印象しかお持ちでない人が大勢いるのが現実です。
カイロプラクティックで背骨を整え、神経機能を高めることが皆様の健康増進・健康維持につながります。
カイロプラクティックは皆様の健康を一生涯サポートすることができるのです。

副院長の森です。
9月11日日曜日、東京で行われたガンステッドベーシックセミナーに参加してきました。
毎月、第二日曜日はセミナーのため東京に出てます!
シオカワスクールの本科と昨年度のセミナーでガンステッドベーシックを学び、今年度で3度目になりますが、
毎回、多くの学びがあります。

こんにちは。副院長の森です!
突然ですが↓このようなものを、ネットや道端の看板などで目にしたことがありませんか?

カイロプラクティックはこのような症状の方に効果があります。
首・肩こり、腰痛、膝痛、肩痛、四十肩・五十肩、椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、顎関節症、ストレートネック、猫背、X脚O脚などのような筋骨格系の問題
手足のしびれ、手足に力が入らない、坐骨神経痛、顔面神経麻痺・顔面神経痛などのような神経(体性の運動・感覚神経)の問題
頭痛、耳鳴り、めまい、不眠症、アレルギー、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、鼻炎、胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、便秘、過敏性腸症候群、高血圧・低血圧、低体温、甲状腺の問題、副腎の問題、生理痛、流産・排卵の欠如、パーキンソン病、メニエール病、がん、などなどの様々な疾患

こんなに多く書かれていると、本当に効果があるのか疑ってしまいますよね。
実は、どんな患者さんが来られても、私達カイロプラクターが行う事は、基本的にサブラクセーション(背骨の機能低下×神経の機能低下)を取り除くためのアジャストメントのみです。

サブラクセーションが免疫力・自然治癒力・環境適応能力など、体の機能を低下させることで起こる可能性のある問題・病気は上記のような様々なものが考えられます。

カイロプラクティックを受ければ、どんな病気でも治るのか?どんな病気にもならないのか?
それは明言出来ません。

私達カイロプラクターにできることは、サブラクセーションを取り除き神経の正常な機能を取り戻すところまでで、実際に病気を治すのは患者様自身の自然治癒力です。
あなたの自然治癒力は、あなたにとって世界一頼りになるドクターとなってくれるでしょう。
あなたがどんな病気になっても、治る希望は常にあなたの体の内側にあることを忘れないで下さい。

自然治癒力を高めて様々な病気を改善するために、また、身体の機能を高めて健康を維持するためにも、皆さんにカイロプラクティックを受けることをお勧め致します。

第1回目のテーマは「カイロプラクティックとは?」です。

カイロプラクティックとは、サブラクセーションを取り除くことによって、神経系の機能を高め、人に本来備わっている機能(健康維持、ホメオスタシス、環境適応、自然治癒、免疫力、消化・吸収・排出、生殖、運動、心身の成長など)を最大限発揮できる状態を作り、様々な疾患の改善・予防を目指す療法です。

サブラクセーションとは、簡単に言うと「背骨の機能の低下×神経の機能の低下」が起こっている場所です。

カイロプラクティックでは、この背骨と神経の複合的な問題、サブラクセーションを様々な検査で見つけ出し、アジャストメント(矯正)することで、背骨・神経の正常な機能を取り戻します。
検査中もしくは、アジャストメント中、常に背骨を触られているため、カイロプラクティック=背骨を・・・という印象を持っている人は多いと思いますが、重要なのは神経です。

神経系は人間の体の活動すべて(健康維持、ホメオスタシス、環境適応、自然治癒、免疫力、消化・吸収・排出、生殖、運動、心身の成長など)の司令塔の役割を果たしていますので、体の中で最も重要な組織と言えるでしょう。
この神経に問題が起こると、健康を維持するために重要な体の活動の調和が取れなくなってしまいます。

体に何かしらの症状を抱えて病院に行って検査を受けてみたものの、特に異常が見つからなかったり、「歳ですね」「疲れですね」「ストレスですね」で済まされたりした経験は誰しもがあると思いますが、このようなケースでも疑うべきは神経でしょう。

カイロプラクティックを受け、サブラクセーションを取り除くことが、健康的な人生を送るためにも必要不可欠なのです。

体調面で気になること、心配なことがございましたら何でもご相談下さい。
カイロプラクティックは新生児のお子さんからご高齢の方々まで、また、妊娠中の方でも受けることが可能です。
カイロプラクティックを受け、背骨・神経の正常な機能を取り戻し、より健康な人生を目指しましょう!

情報発信

こんにちは。副院長の森優太です。
これからブログ・facebookなどを通して皆さんにカイロプラクティックの情報や健康情報をどんどん伝えていきたいと思っています。

カイロプラクティックは1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始され、約120年の歴史があり、発祥国のアメリカを含め、イギリス、カナダ、オーストラリア、EU諸国などの一部の国(およそ40か国)において法制化されています。
法制化されている国びおいては、医師同等の大学教育を受けなければカイロプラクターを名乗ることは出来ません。
日本では法制化されておらず、カイロプラクティックの認知度もかなり低いように思います。
カイロプラクティック=整体というイメージを持たれている方、カイロプラクティック自体を聞いたことがない方がほとんどでしょう。

少しでも多くの人にカイロプラクティックについて知ってほしい。
少しでも多くの人がカイロプラクティックを通して、健康的な人生を送れるように願っています。

page top