新着情報

その他の記事

待ちに待ったJリーグが始まります。
今年でJリーグが始まって20年。
20年前のフィーバーは今どこに・・・。

今年のエスパルスはどうでしょう。
5位以内で充分です。
がんばって欲しいです。

私の唯一の趣味はエスパルス。
スカパーでの観戦を毎試合楽しみにしています。
これでストレス解消!
でも殆ど逆にストレス貯めてしまう結果になってしまっていますが・・・・。

花みずきカイロプラクティック院

粉瘤(ふんりゅう)って知っていますか?


こんなのです。


新陳代謝によって表皮から剥がれ落ちる垢などの老廃物が、皮膚内部(真皮)に溜まることによってできる良性の嚢胞性病変の総称です。
簡単にいうと毛穴に垢がたまってしまった症状です。

脊柱を検査していると、たまに粉瘤がある患者さんをお見かけします。
この場合は、一応病院にいってみたらどうですか?と声を掛けるようにしています。

【症状】
初期の状態では皮膚の下にしこりが見られるにとどまり皮膚表面上は症状が現れないことが多いため自覚することは少ないが、経過すると次第に肥大化する。この時点で、老廃物を無理やり皮膚外へ搾り出す行為は、感染症を引き起こす恐れがあるため、厳禁である。腫瘍内の老廃物に細菌が感染した場合は皮膚下で炎症を起こすために痛みを伴うようになり、最悪の場合は破裂して膿が出てしまうこともある。

【治療方法】
放置すると感染症を引き起こすことがあるため、局所麻酔を行い袋ごと切除する手術を行うのが一般的である。腫瘤が小さい場合は、電気メスなどで開口し、老廃物を圧出、袋を反転させる形で除去することもある。どのような術式においても、再発を防ぐため袋は完全に除去する。除去が完全であれば、ほとんど再発しない。

ただし、感染症を既に起こしてしまった場合には、局所麻酔にて切開を行い、袋の中の老廃物を排出し洗浄する処置や抗生物質の投薬が必要である。

良性の腫瘍であり、特に問題が生じなければ切除するかしないかは本人の自由である。しかし巨大化し、長期間存在した粉瘤は癌化するとの報告があるので注意を要する。

参考サイトはこちら

花みずきカイロプラクティック院

新東名

新東名の看板がいたるところで目に入るようになりました。

まだ文字は隠してあって、緑の看板だけの状態です。

早く開通しないかなぁ・・・。

我が金谷が発展する事を望みます。

4月14日開通予定だそうです。


花みずきカイロプラクティック院

今日は2人インフルエンザによるキャンセルがありました。

だいぶ流行っているようですね。

今がピークでしょうか?

皆様どうぞご自愛ください。

睡眠・栄養・運動・そしてカイロプラクティック
大事です。

花みずきカイロプラクティック院

苺狩り

29日の日曜日、毎年恒例?の苺狩りに行って来ました。

久能海岸の石垣いちご。

今年は昨年と違った所にお世話になりました。

昨年行ったところは苺華園。 ここも良かったのですが、今年は丸吉農園です。


1家族1ビニールハウスなので、ゆっくり堪能できました。



大きな苺は大味と思いきや、とても甘くておいしかったです。


娘がずっと楽しみにしていたいちご狩り。
苺が大好きでスーパーで1パック買ってきても全部食べられてしまう程・・・。

この日の為に大好きな苺をあまり与えず、めいいっぱい食べさせようと思ったのですが、今日の娘は何か変???

いちごを見てもテンション低めであまり食べません。
10個くらい食べておなかいっぱいだって。

風邪か?インフルか?

心配しましたが、帰りの車でその原因が判明!

途中のコンビニで買ったグミを食べたくてお腹をセーブしていた模様・・・。
この娘・・・・。

せっかく楽しんでくれると思ったのに、グミに負けました。

帰りはお土産付き。
苺の苗か、手作り苺ジャム。

私たち家族は苗を頂いてきました。

暖かい日で楽しんでこれました。

追伸
 ゆるポジさん。今年は時間無制限でどうですか?
 丸吉農園さんの方が美味しいって印象でしたが、ハウスが短く食べつくしてしまった感じ。
 苺華園さんの方ももちろん美味しいでのすが、ハウスが長くていっぱい食べれました。
 どちらも時間無制限(苺華園さんは名目上30分ですが無制限)です。
 どちらでもお勧めですよ。
 
  

 花みずきカイロプラクティック院

先日の東京研修の帰り、パンダを見たくなって上野動物園へ。

可愛かった。
癒されました。

しかし東京は寒い!

花みずきカイロプラクティック院

毎年この時期に多い質問です。

申し訳ありませんが、カイロプラクティックは医療費の控除にはなりません。

整体やマッサージ(慰安目的)も対象外です。

保険証を使って医療費をお支払いした物が対象となるとお考え下さい。

当院のレントゲン提携先では保険診療で診て頂いておりますので、
そちらでのお支払いは医療費控除の対象となります。

詳しくは国税庁のHPでご確認ください。

花みずきカイロプラクティック院

花みずきカイロプラクティック院は5台の駐車場がありますが、

一番西側(電柱のところ)は、当院2階に住む方の駐車場になりますので、

ここへの駐車はご遠慮願います。


花みずきカイロプラクティック院

取り掛かりが遅れていた今年の確定申告。

やっとゴールが見えました。

ソリマチに助けてもらいました。

入力作業を1年分溜めるとすごく大変ですね。

毎年毎年そう思うんですが、今年からは毎月(毎日)ちゃんと入力しよっと。

年末から胸やけがしていました。

先日、カイロプラクティックを受けてすごく楽になりました。

そんな私の話です。


12月のとても寒い日、外出していました。

厚着していたので、身体がうまく動かない窮屈な感じはずっとありました。

そしてふいに動いた時、急に背中が痛くなりました。

あぁいつものところやっちゃった・・・・。

私の胸椎6番はいつもサブラクセーションが出てしまう場所です。

T6PLI-Tがそこの箇所


日頃のケアで1ヶ月に1回~2回 アジャスト(矯正)してもらうのですが、
ここはいつもやってもらう箇所です。

最近ずっと調子が良かったのですが、そこがズレてしまいました。

それからというもの、胸やけがして寝るときもずっと気になっていました。

大好きなコーヒーをやめて、食事は控えめに、甘い物も控えていました。


でもやっぱり治らず、アジャストしてもらうしかないなという事で東京へ!

いつも診てもらっているので、検査も短時間、5分くらいかな?

そして腰椎5番、胸椎6番、頸椎2番をアジャストメント。

それからというもの、胸やけもなく体調が良くなりました。

もっと近ければ、3日おきくらいに続けたいのですが・・・。

また2月に研修にいくのでその時に治療を受けにいってきます。


*中部胸椎は胃に神経がつながっています。
 交感神経系なのでここのサブラクセーションによって、胃酸過多になってしまいます。サブラクセーションがなくなり、神経が正常に働けば胃酸の分泌が正常になり胸やけは治まるのです。

花みずきカイロプラクティック院

前のページ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

page top