新着情報

「パシリ」と隠し撮り。

私の趣味は隠し撮り。ってのは冗談で、女性が内股で歩いているところを撮ってみました。

すごく目についたんで。皆さんに見てもらいたくて。

このように、内股で歩いている女性本当に多いです。

内股で立っていたり、内股で座っていたり。

可愛いつもりかもしれませんが、全く可愛くありません。

こういう細かな生活習慣が身体を歪めるのです。


なんで矯正してもすぐに戻っちゃうんですか?って、

こういう生活習慣なのです。

何年も何十年も、同じようなくせで座っていたもの、同じようなくせで立っていたもの、同じようなくせで歩いている、

毎日同じような姿勢で仕事をしている。

それは矯正しても戻ってしまうのは当然です。

周りの筋肉や靭帯が悪い状態で何年、何十年と支えていた訳ですから、矯正しても不安定なので戻ります。

矯正を続けていくうちに安定していきます。

安定していくまでには矯正の間隔がとても重要。

3日で戻ってしまう骨を、患者さんの判断で1ヶ月後に来院されても治りません。

3日で戻ってしまうなら、3日以内で矯正が必要です。

これを繰り返していくと段々と、1週、2週間、3週間と筋肉・靭帯が再生して、保持する力がついていきます。

患者さんに沢山来てもらいたいから、3日後とか1週間後とか提案している訳ではありません。

治ってもらいたいから、だから3日後に来て下さいって提案している訳です。

ここを誤解して欲しくないです。

仕事など様々な理由があるかもしれませんが、身体を最優先にしてもらいたいです。

身体が健康であれば、長く仕事ができます。

何回か早退したり休んでもペイ出来るでしょう?

サブラクセーションは健康を害する最大の要因です。


話がそれましたが、日本人は歩き方が汚い。

以前テレビでみましたが、ミスユニバースなどを育てる訓練学校の外人教師が、日本に来て、日本人の歩き方が汚いのに愕然としたというのをみました。

本当にそう思います。

外人さんでO脚ってそんないないでしょ?

いい姿勢で歩く、皆さんにも心掛けてほしいです。


花みずきカイロプラクティック院

以下のような記事が本日YAHOOニュースに出ていました。

“熱い”夏のアルコール商戦 キーワードは「氷点下」 だって。

怖い怖い・・・。

こんな氷点下商品、興味はあるけど私は絶対いらない。

身体を冷やしすぎると免疫力、治癒力は低下します。

内臓を冷やすと本当に良くない。

特に子宝を求める方には・・・。

夏でも北の食物(北の食物は身体を温め、南の食べ物は身体を冷やす)を取るのがベストです。

妊娠中の方も同じです。

妊娠中の方は、冷えたものは食べずに、足元はエアコンに負けないように冷やさない事です。

サンダルNG。靴下2枚と靴で大事な時期を乗り切ってください。


2013年7月15日 YAHOO記事

“熱い”夏のアルコール商戦 キーワードは「氷点下」

猛暑の今年のアルコール商戦は、冷たさを超えた「氷点下」がキーワード。各社は「普通に冷やしただけでは需要を取り込めない」と新たな飲み方を追求し、熱い商戦の一方で商品は冷たさを増している。

 氷点下ビール「スーパードライ エクストラコールド」で氷点下市場を切り開いたアサヒビールは8日から、「ブラックニッカ」の“氷点下ウイスキー”が飲める期間限定バーを東京・六本木にオープン。18日から、大阪でも営業する。

 専用サーバーでマイナス15~18度に冷やしたストレートや0度以下のハイボールがあり、同社は「マイナス18度まで冷やすととろみが出て、まろやかな味わいになる」と、新たな需要創出を狙う。

 ライバルのキリンビールは主力のビールで対抗。今月から、マイナス5度で凍らせたフローズン状の泡をのせる飲食店向けの「一番搾り フローズン〈生〉」に新メニューを追加した。トマトジュースやリキュールなどで割ったビアカクテルの上に、凍った泡をのせる「フローズン〈ビアカクテル〉」を提案。黒生の「一番搾り スタウト」に大量の氷を入れる「一番搾り アイススタウト」も投入し、「とにかく冷たさにこだわった」(同社)。

 サントリーは、カリフォルニアワイン「カルロ ロッシ」を氷で割った“ロッシ ロック”の取扱店を1万5千店に拡大。関西の酒造会社11社で組織する「日本酒がうまい!推進委員会」は、グラスいっぱいの氷に日本酒を注いで飲む「日本酒ロック」を打ち出している。

花みずきカイロプラクティック院

7月9日(火)~13日(土)まで遠方への研修の為、臨時休診致します。
14日(日)、15日(祝)は定休日になります。

ご不便お掛けして申訳けありません。
よろしくお願い致します。

ご予約はリアルタイム予約よりお願致します。
こちら

花みずきカイロプラクティック院

本日7月8日は開業記念日。

2005年に開業して以来、まる8年が経ちました。

これも多くの患者んにご愛顧頂いたおかげです。

本当にありがとうございます。

本日から9年目に突入する訳ですが、幹はブレずカイロプラクティック(ガンステッド)をとことん追求してきたいと思います。

すべては患者さんの為。

勉強をもっともっとして患者さんに還元していきます。

5年後、10年後の私はすごい事になってますよ!(たぶん)

これからもどうぞよろしくお願い致します。

花みずきカイロプラクティック院

お勧めの本

医者に殺されない47の心得

ベストセラーです。

カイロプラクティック界のパイオニアである、○○先生がセミナーでお勧めされていたので早速買ってみました。

もし自分がガンになっても病院を頼らず、カイロプラクティックに賭けようと強く思った一冊でした。

待合室に置いておきますので、みなさんも是非読んでみて下さい。

印象に残った言葉は、「薬は副作用で無く、主作用である」

まさしくその通り!

カイロプラクティックこそ副作用も勿論主作用も無い、科学的な自然療法です。


今日、たまたま外を見ていたのですが、軽の乗用車がすごいスピードで駐車場に入って来ました。

近隣には小さいお子さんが多く、よく道路で遊んでいます。

万が一の事があったら大変です。

駐車場ではスピードは落として、周りに十分注意を払って頂きたいと思います。

時間に余裕をもっていらして頂く事が何よりです。

ホームページの「初めての方へ」⇒「キャンセル」について のページを更新させて頂きました。

こちら


多くの患者さんにご予約を頂いて、毎日予約いっぱいでやらせて頂いております。

一方、当日キャンセル、すっぽかしも多くございます。

交通事情、急な仕事や急な体調不良、急な法事 などがあるのは私も理解しております。

逆に、私もそのような事情(法事など)で折角のご予約をキャンセルしないといけない場合もあるかもしれません。


しかし、残念な事に常識を外れてしまっている人もおります。とても残念です。

当院ではキャンセル料は頂いておりませんが、そのような方に対しては事前予約をお断りして、当日の電話予約のみお受け致します。

その方がその患者さんのライフスタイルにあっていると思いますので。

どうぞご理解下さい。

本日売上を計算したら、10500円足りず・・・。

当院の施術料金は4500円。

悔しくて想像してみた。

5500円頂いたのに、10500円と思いこみ6000円お返ししたんだと思う。

しかも2回同じような間違いをしたので、-10500円。

受付、施術、お会計 1人で全てやっているから、毎日バタバタです。

せめてもの救いは自分がマイナスだった事。

逆に患者さんに多く負担させてしまったりしたら、大変な事になっちゃう。

お会計は冷静に。

反省の日でした。

あぁーあ・・・・。

業者さん 電話は休み時間に掛けて来て下さい。
患者さん なるべくネットで予約お願いします。

毎日バタバタなので。

新しい施術券が出来あがりました。デザインも一新!!

今までは旧住所だったので、新住所で再発行いたしました。

今更ですみません。

時間がなかなかとれなかったので・・・。

ご協力頂きました業者様、ありがとうございました。

最近このターグルリコイルで結果出してます。

脳幹から脊髄神経が流れていくにあたって一番最初の障害物が第一頚椎と第二頚椎。

この第一頚椎と第二頚椎で起こる脊髄神経の圧迫が全ての症状の原因という考え方です。

BJを尊敬するストレートカイロプラクターと言われる人たちは、この2箇所の矯正だけで勝負しています。

すごい。

自分はガンステッドですが、いきつくと上部頚椎になるのかな?

5年後の自分はどんなカイロプラクターになっているのだろう?

ガンステッドはぶれないにしても、他に何を興味をもってやっているだろう・・・・。

バイオメカニックかな?

ガンステッドやってくにしても、そろそろC-5000欲しいなぁ・・・。


*むずかしい専門用語 多用してすみません。
 ただのつぶやきですから。

前のページ 26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36

page top