新着情報

建築中の“新”花みずきカイロプラクティック院。

ついに足場が取れ全体がみえました。

色々な不安もありますが、進むしかありませんね。

今月末には引き渡しの予定です。

ちょっとずつ内装をアップしていきます。


隣のセブンイレブンさんの駐車場よりパシリ。

毎年この時期の恒例行事、個人事業主としては大きな山の確定申告。

今年も完了しました。

最初は税理士さんにお願いしないとダメかなぁって思って始めましたが、なんとか毎年クリア出来ています。

患者さんにも税理士さんが多く、ちょこっと質問もしちゃって助かっています。

2月18日の受付開始日にはきちんと提出出来そうです。

相談にのって頂いた患者さま、どうもありがとうございました。

*何年も重ねるとどういうタイミングで経費を使っていくのかってのが、だんだん解ってきますね。節税節税。

おおまかな移転スケジュールを決定致しましたのでお知らせ致します。


3月23日(土)まで通常診療

3月24日(日)~29日(金)まで引越し及び開店準備の為、休診

3月30日(土)くす玉新規開店


3月(2月末)から外構工事に入ります。
外構工事の進捗により、開店日に若干変動があるかもしれません。
いまのところ、このスケジュールで業者様に動いて頂いております。


移転後のご予約は、3月より受け付けさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いたします。


花みずきカイロプラクティック院

レシート

4月の移転前に先走ってレシートの印字を旗指から元島田に変更しました。

レジスターの設定に結構時間が掛かる為、暇な時間をみて先行しちゃいました。

今日からレシートだけ元島田9212-3です。

よろしくお願いします。

新しい治療院について、患者さんにだいぶ浸透して来たようで嬉しく思います。

「今度移転されるんですね?」とか「場所はどの辺dすか?」とか。

ホームページの効果ですね。

ルーパスさんありがとう。

さて、新しい治療院についてよくある質問があります。


「新しい治療院は今と同じスタイルでやられるんですか?」っていう質問です。

はい。今まで通り、一人で患者さんを診させて頂きます。

施術の内容も全く変わりません。ガンステッドです。

お会計も電話対応も私が全て一人で行います。

新しいスタッフを雇ってそちらに患者さんをまわすなんてそんな事は致しません。

責任もって最初から最後まで診させて頂きます。

今度の治療院は、様々なアイディアとこだわりを盛り込みました。

より効率よく一人で患者さんを診させて頂く工夫も致しました。

2月くらいから内装もどんどん出来てくると思いますので、そのこだわりなどを少しずつ紹介できたらいいなぁと思っています。

それでは。


花みずきカイロプラクティック院

提携先医院のご事情で、しばらくの間レントゲンの撮影は出来ない事になりました。

なるべく早くレントゲン解析を取り入れた施術が再開できるように当方も願っております。

ご了承願います。

 

日頃、花みずきカイロプラクティック院をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

2013年4月花みずきカイロプラクティック院は島田市旗指から島田市元島田へ移転する事になりました。

ここ島田市旗指では約8年間に渡り、多くの患者さんに愛され、支えられてまいりました。

新しい治療院では、更なるカイロプラクティックの質向上の為、設備・環境を充実し、初心に戻り施術に取り組んでまいります。

詳細の日程は、確定次第ホームページ等にてご案内致します。

今後とも何卒よろしくお願い致します。

尚、電話番号(0547-35-6744)・施術料金等は変更ありません。

様々な検査の中で意外と重要なのが視診。

患者さんの状態を目視で検査して、情報を収集します。

患者さんが待合室で座っている時の様子や、椅子から立ち上がる時の様子、施術室にご案内する時の歩いている様子などを観察し、どの箇所でサブラクセーション(ずれ)が起こっていそうかな?などと観察しています。

また、最初に椅子に座って頂きますよね?
この検査の時、時々ズボンをめくらせて頂いて、お尻を見られた事ありませんか?

これは何を検査しているかと言いますと、お尻の形状から、骨盤の歪みを判断しているのです。

好きでズボンをめくっている訳ではありませんのであしからず(笑)


正常な骨盤は、上から見たときに、お尻の形が左右対称です。


しかし、骨盤が閉じていると(EX)とがって見えます。


逆に骨盤が開いている(IN)と平たく見えます。

このように、すごく解りやすい人もいれば、判断しにくい人もいて視診も熟練した技術が必要になります。

この視診での判断と、静的触診、動的触診などを組み合わせリスティング(矯正する方向)を導き出します。

このような骨盤の歪みによる尻形状の変化が、スカートが回ってしまう事などの不具合も起こします。
当然、プロポーションにも影響します。

他にも、立った状態でも臀部の形状から骨盤の異常を判断します。

臀部が下方に下がっていれば、腸骨後方下方変位(PI)

こんな感じで患者さんを検査しています。


花みずきカイロプラクティック院

つぶやき。

改めて感じるけど、Mt.ガンステッドは本当に険しい山だなぁ・・・。

Mt.エベレストより険しいんじゃないかな?

登ってしまったからには、ちゃんと頂上目指そうかな。

あまりに険しくて何度下山しようと思った事か。

まだまだ山頂は見えないけど、

願っていれば必ず叶う。

一生掛けて登っていこう。

一歩ずづ。一歩ずつ。

仲間と一緒に。


新年明けましておめでとうございます。

2013年の診療を開始します。

初日から多くの患者さんからご予約を頂き、満員御礼。
本当にうれしく思います。

皆さんのお力になれるように、今年もポジティブにがんばって行きたいと思います。

今年も研修の予定がしっかり入っています。

しっかり勉強して自分の幹を太く太くしていきます。

そして皆さんに頼ってもらえるような大きな大木になるようにがんばります。

花みずきカイロプラクティック院

前のページ 28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38

page top