新着情報

リアルタイム予約が復活する事になりました。
復帰の予定は、9月13日(火)か14日(水)あたりでしょうか・・・。

患者さんの症状改善の為には適切な来院周期が必要です。矯正の回数ではなく矯正の周期が非常に重要になる訳です。
リアルタイム予約が主体の予約システムでは、次回の予約タイミングを患者さんに預けてしまう事になってしまい、せっかく治る患者さんも治せない事も多々ありました。
そんな事もあり、2005年から10年以上続けていたリアルタイム予約を、昨年9月に中止させて頂きました。
しかし、皆様の復帰のご要望が強く事、また副院長が入った事で当院の状況も変わった事で、利便性を高める為、復活の決断を致しました。
これからはリアルタイム予約が復活しますが、お会計時のご予約もお勧めしていきます。
それは適切な来院タイミングを逃してほしくないから。治って欲しいからです。
よろしくお願い致します。


変更点は、

1)院長か副院長か担当者を選択し、ご予約頂けるようになった事。

2)再診患者さん専用予約ページ(2枠連続で開いている箇所のみを表示)を設け、ご予約頂けるようになった事。

3)リマインダーメールを確実に受信出来る方のみ、リアルタイム予約をご利用頂けるようにさせて頂いた事。
(迷惑メール設定して当院からのリマインダーメールが受信で出来ない方は、設定変更しないとご利用頂けません。
メールアドレスが変更になった方も、登録変更して頂かないとご利用頂けません。)

4)セキュリティ向上の為、ログインのパスワードは誕生日ですが、西暦まで入力してもらう事に致しました。

の4点です。

【注意点】
◆再診患者さんとは、前回当院にご来院頂いてから6ヶ月(180日以上)経過してしまっている方の事です。
◆リマインダーメールとは、ご予約日の前日&ご予約時間の1時間前に、当院から自動送信されているメールの事です。
◆頭蓋骨セラピーは、リアルタイム予約がご利用出来ません。お手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。
◆院長↔副院長 の予約の行き来は自由ですが、改善の経過をみていますので基本的には同じ担当者でお願い致します。
  担当者変更時は初診料を改めて頂く事はありません。
◆迷惑メール設定をしている方は、infoアットマークhanamizuki-seitai.jp が受信出来る様に変更お願い致します。
  アットマーク=@
◆カイロプラクティックケアは、来院の周期が非常に重要になります。リアルタイム予約では適切な来院タイミングを逃してしまう事が大いにあります。改善を望まれる方は、お会計時次のご予約をしてお帰り頂く事をお勧め致します。患者さんの自由なタイミングでの来院は、一時的なは楽になるかもしれませんが改善にはつながりません。

こんにちは。副院長の森です!
突然ですが↓このようなものを、ネットや道端の看板などで目にしたことがありませんか?

カイロプラクティックはこのような症状の方に効果があります。
首・肩こり、腰痛、膝痛、肩痛、四十肩・五十肩、椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、顎関節症、ストレートネック、猫背、X脚O脚などのような筋骨格系の問題
手足のしびれ、手足に力が入らない、坐骨神経痛、顔面神経麻痺・顔面神経痛などのような神経(体性の運動・感覚神経)の問題
頭痛、耳鳴り、めまい、不眠症、アレルギー、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、鼻炎、胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、便秘、過敏性腸症候群、高血圧・低血圧、低体温、甲状腺の問題、副腎の問題、生理痛、流産・排卵の欠如、パーキンソン病、メニエール病、がん、などなどの様々な疾患

こんなに多く書かれていると、本当に効果があるのか疑ってしまいますよね。
実は、どんな患者さんが来られても、私達カイロプラクターが行う事は、基本的にサブラクセーション(背骨の機能低下×神経の機能低下)を取り除くためのアジャストメントのみです。

サブラクセーションが免疫力・自然治癒力・環境適応能力など、体の機能を低下させることで起こる可能性のある問題・病気は上記のような様々なものが考えられます。

カイロプラクティックを受ければ、どんな病気でも治るのか?どんな病気にもならないのか?
それは明言出来ません。

私達カイロプラクターにできることは、サブラクセーションを取り除き神経の正常な機能を取り戻すところまでで、実際に病気を治すのは患者様自身の自然治癒力です。
あなたの自然治癒力は、あなたにとって世界一頼りになるドクターとなってくれるでしょう。
あなたがどんな病気になっても、治る希望は常にあなたの体の内側にあることを忘れないで下さい。

自然治癒力を高めて様々な病気を改善するために、また、身体の機能を高めて健康を維持するためにも、皆さんにカイロプラクティックを受けることをお勧め致します。

今日は東京にて塩川満章D.C.の臨床テクニックセミナーに参加して来ました。
(全8回の5回目)

今回も実り多いセミナーでした。

プルの示指と中指の使い方の違い。
ほんと細かなところまで教えて頂きました。

人数限定のこのセミナーに参加出来て光栄でした。

最後には塩川満章D.C.にアジャストメントを受けて終了。
やはり40年のキャリアはダテではない。とても繊細なタッチで最高のアジャストメントでした。

よく患者さんに「まだ東京に勉強しに行ってるんですか!?」って言われます。

カイロプラクティックはとても深いものなので、満足する事は一生ありません。
歩みを止めたらダメなんです。
もっともっと難しい患者さんがいらした時に対応出来なくなりますから。

一生勉強ですね〜。



画像は塩川スクールから借用致しました。

先日御来院頂いた患者さん。Kちゃん3ヶ月。

Kちゃんのパパは古くからの患者さんで、そこからご紹介の輪が広がり、Kちゃんのママ、おばあちゃん、Kちゃんママの妹ご夫婦まで御来院頂いています。
皆さんカイロプラクティックの可能性を信じ、カイロプラクティックを愛してくれてます。

Kちゃんの症状は、多少の向き癖があるのと、ウンチが毎日出ない、母乳を飲むと飲みすぎなのか吐いてしまう事があるようです。

全身をチェックし、仙骨とアトラス(第一頚椎)をアジャストメントしました。

アジャストメント直後は、赤ちゃんの全身の力が抜けたように抱き心地が良くなったみたいです。

症状の変化も次回確認してみようと思います。


赤ちゃんへはあやしてる間に必要な検査を済ませて、アジャストメントは大人みたいな強い刺激は与えません。まぶたを触る感じの刺激で充分です。
毎日毎日赤ちゃんは成長しています。
全身にあるセンサーから色々な情報を脳に入力し、脳は適切に処理して、また色々な情報を全身に伝えています。

この入力→処理→出力を繋いでいるのが、神経です。

ですので、成長には神経のケアが必要不可欠な訳です。

腰が痛い、首が痛い、肩こりがする。これをボキボキって骨を動かすのがカイロプラクティックではありません。

成長発達途上の赤ちゃんには、カイロプラクティックケアは絶対必要です。

10月16日、静岡県島田市ローズアリーナにて、子育てに携わる方(将来のパパママも)向けのレクチャーを開催致します。

小児カイロプラクティックのパイオニア、小畑D.C.をお招きして、大事な大事なお話をさせて頂きます。
ご希望の方は当院までお問い合わせ下さい。

最後に、
写真撮影をご快諾頂いたMご夫婦、ありがとうございました。
プクプクで凄く可愛く健康そのものでしたよ。
これからの成長を楽しみにしています。


沢山の赤ちゃんに御来院頂いておりますが、なかなか写真撮影出来なかったので、これから赤ちゃんが来院されましたら、アップしていきます!
皆様、小児カイロプラクティック普及の為、撮影ご協力お願い致します。
お顔無しでも構いませんので

第1回目のテーマは「カイロプラクティックとは?」です。

カイロプラクティックとは、サブラクセーションを取り除くことによって、神経系の機能を高め、人に本来備わっている機能(健康維持、ホメオスタシス、環境適応、自然治癒、免疫力、消化・吸収・排出、生殖、運動、心身の成長など)を最大限発揮できる状態を作り、様々な疾患の改善・予防を目指す療法です。

サブラクセーションとは、簡単に言うと「背骨の機能の低下×神経の機能の低下」が起こっている場所です。

カイロプラクティックでは、この背骨と神経の複合的な問題、サブラクセーションを様々な検査で見つけ出し、アジャストメント(矯正)することで、背骨・神経の正常な機能を取り戻します。
検査中もしくは、アジャストメント中、常に背骨を触られているため、カイロプラクティック=背骨を・・・という印象を持っている人は多いと思いますが、重要なのは神経です。

神経系は人間の体の活動すべて(健康維持、ホメオスタシス、環境適応、自然治癒、免疫力、消化・吸収・排出、生殖、運動、心身の成長など)の司令塔の役割を果たしていますので、体の中で最も重要な組織と言えるでしょう。
この神経に問題が起こると、健康を維持するために重要な体の活動の調和が取れなくなってしまいます。

体に何かしらの症状を抱えて病院に行って検査を受けてみたものの、特に異常が見つからなかったり、「歳ですね」「疲れですね」「ストレスですね」で済まされたりした経験は誰しもがあると思いますが、このようなケースでも疑うべきは神経でしょう。

カイロプラクティックを受け、サブラクセーションを取り除くことが、健康的な人生を送るためにも必要不可欠なのです。

体調面で気になること、心配なことがございましたら何でもご相談下さい。
カイロプラクティックは新生児のお子さんからご高齢の方々まで、また、妊娠中の方でも受けることが可能です。
カイロプラクティックを受け、背骨・神経の正常な機能を取り戻し、より健康な人生を目指しましょう!

情報発信

こんにちは。副院長の森優太です。
これからブログ・facebookなどを通して皆さんにカイロプラクティックの情報や健康情報をどんどん伝えていきたいと思っています。

カイロプラクティックは1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始され、約120年の歴史があり、発祥国のアメリカを含め、イギリス、カナダ、オーストラリア、EU諸国などの一部の国(およそ40か国)において法制化されています。
法制化されている国びおいては、医師同等の大学教育を受けなければカイロプラクターを名乗ることは出来ません。
日本では法制化されておらず、カイロプラクティックの認知度もかなり低いように思います。
カイロプラクティック=整体というイメージを持たれている方、カイロプラクティック自体を聞いたことがない方がほとんどでしょう。

少しでも多くの人にカイロプラクティックについて知ってほしい。
少しでも多くの人がカイロプラクティックを通して、健康的な人生を送れるように願っています。

10月16日(日)島田市ローズアリーナで開催予定のレクチャーですが、
だいぶ多くの方にお申込みを頂いております。

定員は50名ですので、早めのお申込みをお願い致します。


*当院の患者さんのみ、特別料金にてお申込み頂けます。


明日は九段下で塩川満章D.C.のガンステッドカイロプラクティックセミナーです。

日々勉強中!

同じ志を持つ先生方と会うのも楽しみのひとつです。

コーヒーを飲みながらまったりと新幹線に乗るのが大好きです。

東京へ通い詰めて、もう14年かぁ・・・

告知通り、本日7月30日をもって副院長の初診料、再診料の割引は終了させて頂きました。

この期間、多くの方に、副院長の森のカイロプラクティックケアを受けて頂きありがとうございました。

副院長の森の事を知って頂ければと思い、4月から4ヶ月間の期間限定で始めさせて頂いた企画でございました。

今後は、初診料も再診料も正規の金額(2000円)を頂きたいと思います。


副院長の森優太は辞める訳ではないですよ!
独立開業まで、あと3年から4年は当院で頑張ります。

もみほぐし 60分 2980円もいいかと思いますが、本物のカイロプラクティックケアを3500円で提供しているところはまずありません。

是非、本当のヘルスケアを知って頂けたらと思います。

いつも当院をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
当院はお盆期間中も、通常営業しております。

定休日は 日曜・祝日・水曜日になりますが、それ以外は通常営業しております。

また、下記の通り、副院長が夏季休暇を頂きます。
皆様にはご不便お掛け致しますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。
 

【副院長 休診日】
 
 8月10日(水)~14日(日)


院長の私は、この期間 1人で営業しております!
混み合っておりますので、早めのご予約をお勧め致します。

前のページ 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

page top