新着情報
いつもご愛顧いただき、ありがとうございます。
下記の通り、夏期休暇を頂きます。
ご不便お掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

8月9日(日)~13日(木)

以上

いつも当院をご愛顧いただき、ありがとうございます。

皆様ご承知の通り、新型コロナウイルスの感染者が島田市や藤枝市でも報告がありました。

県内の感染者の多くは、東京などの大都市に関連している事もあり、改めて当院のご来院に関するルールをご周知させて頂きたいと思います。

 

2週間以内に以下の項目に該当する方は来院をご遠慮下さい。

1)仕事(通勤・通学・出張など)やプライベートで感染拡大地域に行かれた方とそのご家族

2)感染拡大地域より帰省されて方とそのご家族

3)感染拡大地域より帰省された友人等と面会・会食をされた方

4)海外より帰国された方とそのご家族

5)体調が悪い方(発熱・嘔吐下痢・味覚障害)やそのご家族

 

◆ご来院時の注意点

1)ご来院時には手指消毒をして頂き、マスクを着用の上施術を受けて下さい。

2)施術を受けない付き添いの方(お子様含む)のご来院はお控え下さい。

 

このようなお願いは当院としましても大変心苦しく思っております。

大切な患者様が安心してご来院頂ける用、皆様のご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

当院側も引き続きアルコール消毒や換気の徹底など、万全な院内管理を行ってまいります。

 

最後に、3密回避の為お休みさせて頂いております頭蓋骨セラピーは、昨今の感染拡大を受け9月以降もお休みさせて頂きます。再開が決まりましたらHPなどでお知らせさせて頂きます。

 

Withコロナ・・・怯えるだけではなくルールを守りながら行動すれば、きっと明るい未来が待っているはずです。

皆さんでこの苦境を共に乗り越えましょう。長文ご覧頂きありがとうございました。

どうぞ皆様が健康でありますように・・・。

2020年7月8日 おかげさまで15周年を迎えることが出来ました。
これも多くの皆様にご愛顧頂いたおかげです。
ありがとうございます。

今後も日々の勉強を惜しまず、知識と技術の向上に努めてまいります。
ありがとうございました。

花みずきカイロプラクティック院
東京を中心に新型コロナウイルスの第2波が発生しております。
静岡県での感染者も、やはり東京由来の方が多いこともあり、大変申し訳ありませんが、

1)東京に出張やプライベートでいかれた方

2)東京に新幹線通勤している方


につきましては、来院をご遠慮して頂ければと思います。
多くの患者様に安心して施術を受けて頂きたい為、大変申し訳ありませんが、ご協力お願い致します。

*お身体がどうしてもつらい方は東京のカイロプラクティック院もご紹介出来ます。

花みずきカイロプラクティック院

新型コロナウイルスの感染症の拡大が非常に心配な中、当院にご来院歴がない新規患者さんのご心配を少しでも薄くなるように、当院の環境や取り組みについてまとめてみました。ご覧下さい。

 

【施術について】

1)院長である私しか在籍しておりませんので、施術室は密でありません。

2)完全予約制なので、待合室は基本的には1人しかおりません。

3)施術室や待合室は窓を開けて常時換気しています。また24時間換気システムも建物に備わっており常時稼働しております。

4)施術室への入口と出口の動線が分かれており、患者さん同士が接触するリスクが少ないです。

5)患者さんには上下当院の患者着にお着替えして頂いておりますので、院内は清潔です。

6)顔を乗せるフェイスペーパーは、もちろん患者さん毎に取り替えております。

 

 

【予約について】

1)予約が密になりすぎないように、あえてご予約を薄くしてお取りしています。

237.5以上ある方(ご家族も含む)のご来院はご遠慮頂いております。

3)感染拡大地域に行かれた方(ご家族も含む)のご来院はご遠慮頂いております。

4)施術を受けない付き添いの方のご来院をご遠慮頂いております。

 

 

【当院側の衛生管理について】

1)患者さんが入れ替わる毎に、石鹸にて手洗いをし、手指消毒を行っております。

2昼休みに上下施術着を着替えています。

3)毎朝・昼休み・終業後にアルコール消毒を行っております。

 (例:更衣室・トイレ・施術ベッド・手すり・玄関・ドアノブ 等)

4)休日は全エリア消毒を行います。

5)毎朝、検温を行っております。

 

【患者さんへの衛生管理】

1ご来院時にアルコールで手指を消毒して頂いております。

2)施術時にマスク着用をお願いしております。

 

 

最後に、カイロプラクティックは痛みやしびれなど不快な症状を改善するだけでなく、自律神経にもアプローチし、免疫力を高める効果がございます。


いつもご愛顧頂きありがとうございます。

ゴールデンウイーク期間中の営業について、ご案内させて頂きます。

通常通り、水曜・日曜・祝日が定休日となります。

大変な時期ですが、衛生管理を徹底しお待ちしております。

 

29日(水・祝) 定休日

30日(木) 通常営業

1日(金) 通常営業

2日(土) 通常営業

3日(日) 定休日

4日(月) 定休日

5日(火) 定休日

6日(水) 定休日

7日(木) 通常営業

8日(金) 通常営業

9日(土) 通常営業

 

皆様が少しでもお身体が楽にお過ごし頂けるよう営業を続けてまいります。

以上

いつもご愛顧頂きありがとうございます。

こんな時期でも沢山のご予約を頂き、大変嬉しく思います。
皆様ご存知の通り、416日全国に向けて緊急事態宣言が発令されました。

当院の今後の営業についてご案内させて頂きます。

***********************

カイロプラクティックは、今後も通常通り営業させて頂きます。ご予約状況に応じて、時短やお休みを頂く日もございます。

頭蓋骨セラピーは、密室で対面の施術となってしまう為、現在頂いているご予約をもって、一時お休みさせて頂きます。申し訳ございません。


***********************

この判断におきまして、賛否両論があるかと思いますが、多くの患者さんから「営業をやめないで欲しい」とご要望を頂いた事、「こんな時期だからこそカイロプラクティックを受けて免疫力を高め備えたい」というご意見も沢山頂いた事により、通常通り営業させて頂く決断を致しました。

 

カイロプラクティックは、痛みやしびれなどの苦痛を自然治癒させるお手伝いをさせて頂くと共に、背骨を通じ自律神経にもアプローチを行い、内臓の不調や免疫力を高める役割もございます。リラクゼーションサロンとは違い、こういった状況においてこそ必要な仕事だと自負しております。

しかしながら、妊娠中や持病をお持ちであったりと、患者様毎に状況が異なる事から、患者様のお考えを最優先させて頂きますので、もしキャンセルなどのご要望がございましたらお電話にてご連絡を頂ければと思います。回数券をご購入済の方はその際にご相談下さい。柔軟に対応させて頂きます。

皆様やご家族が健康で安全に過ごして頂ける様、心より願っております。

衛生管理をより徹底し、皆様のご来院をお待ちしております。

 

*今後、静岡県や島田市における感染拡大状況によっては、営業につきまして再度見直しする場合もございます。

*当院HP新着情報「新型コロナウイルスにおける当院の取り組みについて」や「感染拡大防止の為、皆様へのお願い」もご確認下さい。


花みずきカイロプラクティック院


いつもご愛顧頂きありがとうございます。
皆様ご存じの通り、昨夜全国で緊急事態宣言が発令されました。
来週ご予約を頂いている方もご心配されているかと思い、取り急ぎ4月20日(月)、21日(火)の営業状況をご連絡させて頂きます。

************
4月20日(月)、21日(火)は通常通り営業させて頂きます。

本来でしたら、当日のキャンセルはご遠慮頂いておりますが、今回は患者様のお考えを最優先させて頂きますので、キャンセルをご希望の方はご連絡下さい。
************

今後の営業につきましては、改めて今週末に皆様にご連絡をさせて頂く予定です。

カイロプラクティックは痛みやしびれなどの苦痛を自然治癒すると共に、自律神経にアプローチして免疫力を高める役割もございます。
リラクゼーションとは違い、こういった状況でも必要な仕事だと自負おります。
衛生管理をより徹底し皆様のご来院をお待ちしております。

花みずきカイロプラクティック院
いつもご愛顧頂きありがとうございます。
皆様ご存じの通り、昨夜全国で緊急事態宣言が発令されました。
今日、明日にご予約を頂いている方もご心配されているかと思い、4月17日(金)、18日(土)の営業状況をご連絡させて頂きます。

************
4月17日(金)、18日(土)は通常通り営業させて頂きます。
本来でしたら、当日のキャンセルはご遠慮頂いておりますが、今回は患者様のお考えを最優先させて頂きますので、キャンセルをご希望の方はご連絡下さい。
************

今後の営業につきましては、状況をみて今週末に皆様にご連絡をさせて頂く予定です。
カイロプラクティックは痛みやしびれなどの苦痛を自然治癒すると共に、自律神経にアプローチして免疫力を高める役割もございます。
リラクゼーションとは違い、こういった状況でも必要な仕事だと自負おります。
衛生管理をより徹底し皆様のご来院をお待ちしております。

花みずきカイロプラクティック院

コロナ感染しない為にカイロプラクティックを避けるのではなく、コロナ感染者しない為に、カイロプラクティックを受け免疫力を高める選択肢がある事を知って下さい。

 

カイロプラクティックは1895年にアメリカで誕生に、125年の歴史があります。

日本を除く先進国の殆どは国家資格であり、お医者様と同じステイタスがあります。

約100年前に世界でパンデミックが発生した時、カイロプラクティックが多くの方の命を救いました。

その記事になります。

私の尊敬するカイロプラクターの一人、塩川貴士先生の記事をシェアさせて頂きました。

少し長いですが、是非ご覧ください。

**************************************

カイロプラクティックと1918年スペイン風邪パンデミック

スペイン風邪は、1918年パンデミックとも呼ばれ、極めて多くの死者を出したインフルエンザによるパンデミックの俗称である。
1918年1月から1920年12月まで世界中で5億人が感染したとされ、これは当時の世界...人口の4分の1程度に相当した。
死者数は1,700万人から5000万人との推計が多く、1億人に達した可能性も指摘されるなど人類史上最悪の感染症の1つであった。

当時アイオワ州では50人の医師が4,953名の感染患者を治療した結果、274名の死亡者が出ました。それに対して150人のカイロプラクター、また学生が1,635名の感染患者をアジャスメントした結果、たった1名の死亡者であったことが報告されています。

同じ州の報告によると、医師が93,590名の感染患者を治療した結果、6,116名の死亡者を出し、15人に1人は命を落とした統計があります。(15人/1人)
それに対してカイロプラクターが4,735名の感染患者をアジャスメントした結果、死亡者はたった6名であった。(789人/1人)
また他の統計によると1,142人のカイロプラクターが46,364名の感染患者をアジャスメントした結果、死亡者は54名であったことも報告されています。(859人/1人)

現在コロナウィルスにより、多くの人々が感染し命を落としていますが、今から100年前にも同じウィルスによるパンデミックが発生していたのです。

そんな中当時の多くのカイロプラクターが命を救いたくさんの人々に貢献していたのです。
世界的にカイロプラクティックが広まったのもこのような危機を乗り越え、たくさんの命を救ったからなのです。

**************************************

神経の働きを整えることは身体の生理機能も整い免疫力、ホメオスタシス、自然治癒力などの身体の機能が正常に働くことができるようになります。
1975年に出された論文にはカイロプラクティックケアは免疫システムに良い影響を与えることが明らかになっています。また、神経の働きは内分泌系に影響することから、体内のホルモンバランスに影響し、免疫システムに大きな作用をもたらすことも明らかになっています。自律神経を整えることは免疫システム、また内分泌系に影響するのです。

アジャストメント受けてから48時間の間に白血球の値が48%上がることが明らかになっています。また、5年以上、アジャスメントを受けている方は免疫が200%働いたことが研究結果が発表されています。
また癌やその他の重度の疾患を患っている患者さんは定期的にアジャスメントを受けることで400%免疫が働いたことが明らかになっています。

定期的にアジャスメントを受け、身体の機能を高めることでこの危機を乗り越えていきましょう。是非、この機会にご家族の方、また大切な方へカイロプラクティックを広めてください。1人でも多くの人のために!

Stay calm and get adjusted!

参考文献
Korr IM: "Andrew Taylor Still memorial lecture: Research and Practice - a century later." J Am Osteopathy Assoc 1974 73:362.
Murray DR, Irwin M, Reardon CA, et al. "Sympathetic and immune interactions during dynamic exercise. Mediation via a beta 2 - adrenergic-dependent mechanism." Circulation 1992 86(1): 203
Riley, G.W. Osteopathic Success in the Treatment of Influenza and Pneumonia. American Osteopathic Association - Chicago Session. July 1919. Journal of the American Osteopathic Association, August 1919.
Riley, G.W. Osteopathic Success in the Treatment of Influenza and Pneumonia. American Osteopathic Association - Chicago Session. July 1919. Journal of the American Osteopathic Association, August 1919. Special Reprint Journal of the American Osteopathic Association, Vol. 100. No. 5, May 2000.
Noll, DR., Shores, JH., Gamber, RG. Benefits of Osteopathic Manipulative Treatment for Hospitalized Elderly Patients with Pneumonia. Journal of the American Osteopathic Association. Vol. 100. No. 12. December 2000.
Y. Takeda & S. Arai : Relationship Between Vertebral Deformities And Allergic Diseases . The Internet Journal of Orthopedic Surgery. 2004 Volume 2 Number 1
Felton DL, Felton SY, Belonged DL, et al. "Noradrenergic sympathetic neural interactions with the immune system: structure and function." Immunol Rev. 1987 Dec;100:225-60.
Pero R. "Medical Researcher Excited By CBSRF Project Results." The Chiropractic Journal, August 1989; 32.
Brennan P, Graham M, Triano J, Hondras M. "Enhanced phagocytic cell respiratory bursts induced by spinal manipulation: Potential Role of Substance P." J Manip Physiolog Ther 1991; (14)7:399-400.
Selano JL, Hightower BC, Pfleger B, Feeley-Collins K, Grostic JD. "The Effects of Specific Upper Cervical Adjustments on the CD4 Counts of HIV Positive Patients." The Chiro Research Journal; 3(1); 1994.

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

page top